DIYのページが急ごしらえで、あんまり詳しくないんですが、完成しました!(笑)

塗って配置

まず材料を全て切って、くっつけているので白い塗料を塗ります。
ここでの重要で大切なポイントがいくつかわかりました。
(作るのに時間がかかりすぎた為、違いがわかりました)
 ・冬などの気温が10度~15度ぐらいの時には綺麗に塗れない
 ・ハケで塗ると線ができてしまうが、夏場にやすり前提なら気にしないで塗れる
 ・個人的なベストは、ローラーを綺麗にして使う
 ・(スプレーが業務用だし綺麗なんだろうけど高いのでスルー)

1度使って、水洗いしただけの100円均一のローラー部分

これを使って塗ろうとすると、凸凹が凄いはっきりでてしまいます。

これをやすりで・・・・って、白い色のツヤも飛んで、かなーりの重労働になります(;´д`)

なので、1度使ったスポンジは少しでも塗料が固まってきたら温水に浸しておきましょうb
そして、作業が終わった後に、再度温水(40度の風呂の温度くらい)で綺麗にすると
その後も凸凹がでにくいです。

並べるとこんなに違います

更に綺麗にした方に塗料を乗せるとこんな感じに

コレを先に言っていた温かい時期に塗ると、塗料の伸びがよくて
凸凹にならずに、綺麗な平面で塗ることができます。 
その後にやすりで綺麗にしなくてもいいかなーっと個人的には
思えるほどになりました。
(冬場に塗ると、悲しい結果しか残りませんでしたが・・・)

そんな感じで塗って、乾くのを待って(15度以上の気温なら1日/冬場なら1週間以上)
更に塗り重ねていって、塗りムラや凸凹がないよーにする事ができた完成形です。
(本当は、上側に更にテカりがでるように、コーティング予定でしたが、必要無さそうなので)

次からはDIYの方でもしている3段目と1段目を合わせた配管の設置をしていきたいとおみます(´▽`*)