水の中のきらめく青空

水の中から水面を見ると青くてキラキラ綺麗ですよね♪

Month: 12月 2011 (page 1 of 4)

コツコツと水槽台作り(その2)

 

ホームセンターで反りの少なく、節の少ない材木を買ってきて

ジグソーでざくざく切っていきましたが、色々と大変でしたsweat01sweat01sweat01

 

まぁ、色々ありましたが、切れた材木を使っての組立て、1段目

まず穴をあけて

隣にくる材木にも同じ位置に穴をあけて

で、ダボと呼ばれる小さく細長いものを差し込んで、2本をくっつけます

 

で、4本をつなげたら、上からボンド+ネジで合板1枚目を固定します。

んで、更にその上からボンド+ネジで2枚目の合板を固定して、全てを固定して完成!

 

 

続いての2段目は、設計図の予定では1x4材を組み合わせてやる予定でしたが

できた物が悲しくなる程にしょぼい物だったので、別の物を使う予定にして

こんな感じになりました。

右側のスペースが、オーバーフロー穴の位置になります。

 

 

で、3段目ですが、材木を切りすぎて中に3本入りましたが、頑丈になったから

よしとしている感じで・・・

 

 

組立て自体は、2時間程度でしたが、切断までが長かったですね・・・

精度も考えると、ホームセンターで切ってもらっておいた方が良かったのかもと

思いますが、1カット50円で50カット以上あるので、この辺は人それぞれですかねbearing

 

 より細かく説明しているのページはコチラでb

 ・水槽台を作る(2.材木カット)

 ・水槽台を作る(3.ダボ接合)

 ・水槽台を作る(4.2段目・3段目)

 

 

今年の水景

 

なんだかんだと色々とある年でしたが、今年も終わりが近づいています。

最近は水槽台を作ろうだなんて思ってしまった為に、ほとんどの時間を

それと大掃除に使ってます(笑)

 

相変わらず水槽台へスローペースでしか進みませんが

その間に水槽の中は・・・・sweat02

 

伸び放題

 

こっちのマツモも伸び放題

 

 

そして水槽の中は、ごっちゃごちゃな1年でしたhappy02happy02happy02

 

まっ、まぁ、そんな年越しがあっても・・・・い・・・いいよね・・・・sign02

 

 

 

 

コツコツと水槽台作り

 

最近休みのたびに水槽台を作っているんですが、

DIYというより、日曜大工で考えると、1日で作れるような物じゃないと

駄目だね・・・・weep

 

というくらいに時間使って、うまくできなくて苦戦していますweep

今というより、最初からずっとやって時間がかかっているのが

ルーバーという扉の仕組みで蒸気が篭らないようにしよう!!!

なんて思ったせいですね・・・・・

 ⇒ Googleルーバー扉検索

 

まぁ、何枚も必要になるのと色を塗るのが大変だったからなんですけど、

ホームセンターで最初に聞いた店員が言っていた事を丸っと信じて

しまったのが、問題の始まりでしたね・・・・

 

そんな訳で、今は必要な枚数を切って色を塗ってます

 

 

部屋を独占&物が取れないと家族に文句を言われ続けているので

部屋を締め切って、画像下の電気ヒーターを付けっ放しにして

少しでも早く乾燥するように、無理やり乾燥室を作りました(笑)

 

普通なら24時間で固まるという水性塗料ですが、冬なせいか

1週間くらいしないと完全に固まった気がしないので、これで

どうなる事やら・・・・・sweat02

 

 より細かい作りかたは、こちらを

 

Older posts