水の中のきらめく青空

水の中から水面を見ると青くてキラキラ綺麗ですよね♪

Category: 水草 (page 1 of 5)

スネール退治の二酸化炭素(炭酸水編)

 

先日のビーシュリンプのブリーダーさんから教えてもらったのですが

水草を購入してきて、導入する前に炭酸水にひたしてあげると

あっという間にスネールが駆除できるそうです。

 

という訳で、Google先生で調べてみると。

炭酸って二酸化炭素が入っているからシュワシュワと

なるんですね!!! 初めて知りました(笑)

 

そして、教えてもらった通り、「クエン酸+重曹」で炭酸水が作れる

 

割合を調べてみましたが、

・500ccの⽔

・クエン酸 4.3g

・重曹 5.7g

これをペットボトルなどで混ぜて振ると GV3.0 の炭酸⽔ができるそうです。

 

んで、GV3.0って何よ?というと炭酸の度合いで

数値が高いとシュワシュワが強くなるとの事です。

 

で、普通に売ってる炭酸水はいくつくらいのGVなのかと

スネール退治に必要なGVはいくつなのか?と探してみましたが

見つからず(;´д`)  でも炭酸水を使ってスネール退治している

人がいるので、他のジュースなんかのGVを調べてみました。

 

ファンタオレンジ:1.9~2.0

ビール:2.5~2.8

コーラ:3.7~3.8

 

コーラが飛び抜けていますが、上のレシピ通りのGV3で

問題無さそうな感じですね。 下手にいじると混ぜてるペットボトルが

破裂する可能性もあるので安定ラインで試していくのが良さそうですね

(重曹+クエン酸で二酸化炭素が発生して、その気体が水に溶け込む

 手順なので、気体がですぎると膨張して破裂します)

 

今また新しい水槽にモスを移動したいと思っていたんですけど、

100円均一で重曹もクエン酸も手に入るので、前の発酵式をやめて

一気に退治! そして様子見作戦に移りたいと思います(´▽`*)

 

 

濾過槽に入れたマツモ

成長するか試しに入れていた濾過槽の中のマツモですが

成長は遅いものの、ちょっとずつ成長しているみたいですhappy01



もっと増やしていきたいので、長さを測ってから1本を3本くらいに切って

脇芽を増やして倍増させたいと思いますsign03sign03




モス活着に使った綿が切れました


タイトルどおりですが、ウィローモスを流木に活着するのに

使った綿の糸が切れていました(過去記事


予想より早かったですが1週間もちましたね

ウィローモスだから活着してましたsign01


が・・・・・・


南米ウィローモスだと成長が遅いのでプカプカ浮いて

しまっていたと思われます(笑)


見ていると、糸をミナミヌマエビがツマツマしてたので

多分それがあって早く切れたのかもしれないですねsweat02



Older posts