水の中のきらめく青空

水の中から水面を見ると青くてキラキラ綺麗ですよね♪

Category: グッピー (page 2 of 2)

熱帯魚すくい

家の近くにある[ad#pure]さんの6周年イベントとして

熱帯魚すくいをしていたので行ってきました♪

カメラを忘れて写真がないんですが、見つけただけでも
 ・各種グッピー
 ・ネオンテトラ
 ・バルーンモーリー
 ・プラティ
 ・白コリ
 ・青コリ
 などなど、たくさんいました!

メール会員無料のチケットと、ホームページにあった無料券で
子供と1回ずつやって、その後1回300円を払って計4回チャレンジ(´▽`*)

結果は・・・・

グッピーのオスのみ6匹でした!!
(子供は、メスも捕まえていましたが、増えすぎるのでオスだけ持ち帰りに)

でも、くやしかったのが自分は結構とっていたんですが、活きの良すぎる

グッピー君達は、まるで訓練されているかのように容器からジャンプして

戻っていきました・・・ 多分、4・5匹くらい・・・・(´・ω・`)

水槽からダイビングは、よく聞く話ですが、いくらなんでも

飛びすぎだろう!!!(笑)

やっぱり水槽にはフタが大事ですね。

(この投稿の前にフタを作ったんですが、今日行ってきたネタを先に・・・)

で、久しぶりに我が家にグッピーがきたので、水あわせ中
フタの上にプラケースを置いて、そこから水槽内にクリップで固定した袋に
点滴してます。 温度を気にしないでいいので、ゆっくり時間をかけれますb

ぼんやり水槽を見ていると時間が経つのも早く、太陽の位置が変わって

綺麗な模様が見えるようになったのでパチリ

段々と、日が沈むのが早くなってきていますねー

夏場の暑さを気にしないで済むのは魚達にとって楽なシーズンになりますね

そして久しぶりに上層を泳ぐ魚のグッピーが水槽に♪

今の水槽は高さが50cmもあるので、以前見られなかった棲み分けができてるんですよね。

というのも、普通は上層・中層・下層にわけて、

上:バルーンモーリー、ゴールデンハニーグラミー
中:ラミノーズテトラ、レッドテトラ、グリーンテトラ
下:コリ、オトシンクルス、クーリーローチ

だったんですが、今は上を泳ぐ魚がいなくて中~下層にみんな泳いでるんですよね。

たまーに臆病だったレッドテトラが群れて上層を泳ぐんですけど、それ以外は空きスペースに(笑)

今度のグッピーが上層を泳いでくれると、より水槽内が賑やかになるので

期待&ぼんやり時間が増えそうですね(´▽`*)

グッピー爆殖

グッピー優雅ですよね・・・

グッピー

ではなくて、今の90cm水槽にしてからの前回の続きです。

90cm水槽に移す際に、何もしないとドンドコ増えてしまうのが

わかったので、オス・メスを分けるセパレーターを水槽に入れて

左がオスで、右がメスにしてみました。

このオス・メスを分けるのも大変だったのですが、違いを本と

ネットで見ながら慎重に分けて入れました。

でも、オスだと思ってた! とか、メスだと思ってた!というように

間違ったりしてるんで、毎日水槽を見て左に入れたり右に入れたりを

繰り返す事1ヶ月・・・・

何でこんなに間違えるんだ!?

と、おかしな事に気が付き観察してみると・・・・・

オスメスを分けるセパレーターの穴を稚魚がすり抜けてるんですよね・・・

それで移動した先で大きくなるまで水草に隠れていて、気が付いた時には

子供を生める成体に・・・(;´д`) アゥアゥ

でも、ちゃんと最初に分けたから、そんなに稚魚いる訳ないよな?!

と調べてみると、グッピーは1回出産できるようになると(受精?)、

合計4回程続けて出産するらしいです(1回で100匹出産する事もある)

なので、セパレーターで分けた時には既に手遅れな状態って事だったんですよね

90cm水槽に移す時のベストは、腹の大きいメスを小さい水槽に置いたままにして

オスメス判別できる稚魚を90cm水槽に入れていけばよかったのだと思います。

ここにくるまでに水槽の中のグッピーは80匹を越えて、

更に稚魚が隠れて・・・・・・

水質が悪化して、全ての生体が一気に死んでしまう限界点が

すぐ近くまで来ているのではないか・・・!?と毎日不安に・・・・

なにか手はないかと色々と探して、熱帯魚屋さんに引き取ってもらう

手もあったのですが、何とか里子に出して飼育してもらいました・・・

2年ぐらい前の話になりますが、辛い思い出ですね・・・(´・ω・`)

その時からの生き残りが今の水槽にいるグッピーで

5匹だけになりました。 里子に出した子の分も含めて

大事に育てていきたいと思います!

グッピー

グッピー

グッピーのオスはヒレがユラユラとして綺麗ですよね♪

グッピー

初めて熱帯魚を飼い始めた時は、グッピーのペアを

3セットで、小さい金魚用?の水槽で始めました。

ずっと飼いたいと思っていたのですが、実際には

子供の「欲しい!!!」で決まりました(´▽`*)

環境は、水作の投げ込み式フィルターと100wヒーターと

クリップ式の照明の簡単なものでしたが、1万2000円くらい

なんだかんだとお金がかかりました(;´д`) タカイヨ・・・

熱帯魚飼育を始めてしばらく経つと、この時金魚用の水槽があるからと

無理にそれを使おうとしないで、60cmの飼育セットを買っていれば

もっと安く納まった事に気が付きましたね。いい勉強しましたね(;´д`)

で、そんなグッピーですが、我が家のそんな水槽で・・・

爆殖しましたΣ

最初の1週間で2匹★になったのですが、その後はすくすく成長して

あっという間に稚魚を見れるように♪

まぁ、そんな喜びは3回目の稚魚を見た時には消えていましたが・・・(´・ω・`)

3回目の出産時、すでに24cmたらずの水槽には20匹近いグッピーと

前の出産で少し大きくなった魚が10匹くらいと、新しく生まれた稚魚ワラワラ・・・

もうダメだ・・・(;´д`)

小さな水槽の限界を妻に説明して、ここぞとばかりに大きな

今の水槽にするように説得(笑) ここまで約3ヶ月の出来事でした。

・・・・・長くなってきたので、次回へ続く・・・・

Newer posts