ビーシュリンプの某ブログで使われているブラックシリカは

ビーシュリンプの飼育だけでなく、水槽内に入れるだけで

色々な熱帯魚の調子をあげてくれる効果があるようです。

 

で、色々と調べてみていたのですが、気になるレビューがあったので

以下に転載すると(そのままとかURLだと著作権や変わる場合があるので)

 

レビュー1

「ブラックシリカは北海道上ノ国町でしか採れないのですから一緒ですよ」

抜粋ですが、某ブログの方では金額が高いらしいです。

でも、採れる場所が1箇所しかないのであれば、安い所で買えばいいかなと

 

レビュー2

「1週間ちょっとくらいガシガシ洗って水に浸けてを2、3回繰り返せばPHも下がらなくなります。今は全ての水槽に入れて絶好調」

規格外と書かれている商品は、表面が酸化して黄色かったり

白かったりするみたいですが、複数の方が1週間くらいガシガシと

タワシで洗って、水につけておけば大丈夫とされていました。

 

レビュー3

「生体が元気で水質も安定していて、エビ達の抱卵、孵化率が上がりました」

やっぱり効き目があるようです。 といっても、調子が悪くなった場合、

あまりレビューを書かない気もするので、やっぱり1週間くらい置いてみるのと

パイロットフィッシュで試す必要があるのかもしれないですね。

 

と、色々と調べてみると様々な意見があるようですが、人にとっては

入浴時に使ってポカポカして健康になった。

水槽に使うと、生体が元気になって繁殖した。

という良い事があるようですので、新しい水槽に追加してみたいと

思います。

 

ちなみに参考にしたレビューは楽天市場のものです。

 

こちらが規格外品ですが、値段がかなり安いです

 

 

で、このブラックシリカですが、適切に扱ってあげると

半永久的に効果が持続するらしいです

「月に1~2回ブラックシリカ鉱石を水洗いし、数時間天日干しをしてご使用ください。鉱石は半永久的にご使用になれます。」

 

という訳で、規格外品の1kgでサイズの大きいものを選んで

ぼちっとなしたいと思います。 5cmくらいのが取り出して

干しやすいので、10cmくらいのがきたら割って使うかなー

 

んでも、石で1kgって意外と少ないだろうから、様子見ながら

追加していくのも有りなのかもしれないかな

 

 ———————————————————————–

2013.7.27追記

実際にブラックシリカを購入して、下処理してから使おうと思い

下処理の方法を探していたら、色んな意見のあるサイトさんが

見つかったので、今回紹介したブラックシリカ(下処理していない石)を

使おうと思う方は以下のサイトを参考にしてみて下さい。

私も注文はしたので、色々と検証と下処理を試して記事にするつもりです。

えび彦のブログ

スピノのシュリンプ飼育日記

メダカとともに

RaNa と きりん のBeeLifeです。

BlackKing=Jackitty

 

単純に金額だけで判断していた自分が愚かでしたね。

ブランド効果だけだと思っていましたが、重要なのは「下処理」と

効果のでている水槽で使っている「安心できる状態の石」という事ですね