ようやく穴のあいた水槽4個にサイドフローの

塩ビ管を付けていきます。

 

まず先に塩ビシートを四角く切っていき

真ん中に22mm~23mm程度の穴をあけます。

(このサイズは、ガラス穴を通す塩ビ管のサイズです)

自作サイドフロー用準備

自作サイドフロー用準備

 

最初にダンボール紙で型を作っておくと簡単にあけれますよ

自作サイドフロー用準備

 

 

これを水槽の外側につけて、22mmの塩ビ管と25mmのガラス穴の

間にあいた隙間からの水漏れを防ぐのと、ガラス面にかかる負担を

軽減して割れるのを防ぎます(負担はオーバーフローと違い少ないですが)

 

付け方は、塩ビ管のネジ部分には、塩ビ管用の接着剤を使い、

塩ビシートにはたっぷりとシリコンシーラントを塗ってくっつけます。

自作サイドフロー水槽

自作サイドフロー水槽

 自作サイドフロー水槽

 

続いて、内側と外側から塩ビ管の周りにもシリコンシーラントを

付けていきます

自作サイドフロー水槽

自作サイドフロー水槽

 

ちなみに、シリコンシーラントは塗った後に、手やヘラを水に塗らして

綺麗に整えるとありますが、簡単にやっておいて、少し時間がたってから

それをした方が、全く手やヘラにくっつくことなく仕上げる事ができる

という事も今回覚えました。 塗った直後は水塗っても手にすぐ付きます。

(シリコンシーラントは、水気を吸収して固まる性質らしいです)

 

 前回とシリコンシーラントは模様が替わっていました。

種類もいくつかって、ちゃんと水槽に使える物を選びましょう。

水槽用シリコンシーラント

水槽用シリコンシーラント

 

とり忘れていたので、水槽の中に付けた塩ビ管を。

13Aの塩ビ管を使っていて、下側に小さい穴をたくさん

あけてあります。 そしてサイドフローの塩ビ管が刺さるように

金鋸で半分くらいカットしてシリコンシーラントで接着してます

自作サイドフロー水槽

自作サイドフロー水槽

 

 

 これで水槽のサイドフロー化は完成ですね。

 私は、この後に水槽の断熱処理と濾過槽への配管をしましたが

それは簡単に省略しますと・・・

自作サイドフロー配管

 

こんな感じで裏側に濾過槽からの塩ビ管を伸ばして、間をホースでつなぎました

 

で、断熱処理は付ける前にやったんですが、100円均一の

断熱シートとなんだかんだで余っていたプチプチシート?を

二重で重ねました。

水槽断熱処理

水槽断熱処理

水槽断熱処理

水槽断熱処理

水槽断熱処理

 

正面以外の3面に全部やりましたが、断熱シートの面が粗かったので

水槽を見ると、その粗が見えてしまう・・・・(;´д`)  だめぽ

完全に失敗ですね。 ケチらずに背景用の水槽のスクリーンを

最初に張ってからやれば良かったです。 もう見慣れてしまいましたが(笑)

 

と、そんな感じで自作サイドフロー水槽は完成したので、

無事に今の環境の本水槽はオーバーフローで、サブの4連水槽は

サイドフローとして、更に自作した3段水槽段に置いて、

下段の濾過槽(これも仕切りは自作)で水を回す仕組みです。

 

1度オーバーフローで穴をあけて配管していただけに簡単に

感じましたが、後で大変な事になりましたね・・・・

スペースが無くて力不足だったのか、各部から水漏れが・・・

ぽたん・・・ぽたん・・・の程度でしたが、初日はなくて

次の日か、その次くらいからもれ始めたので全く気が付かず

出かけている時に床のフローリングにこぼれたらしく

かみさん大パニック&大激怒(;´д`)  

 

漏れの少ない部分は接着剤を付けてから、シリコンシーラントを

漏れが多い部分はシールテープを張った上からシリコンシーラントを

漏れていないところも今後の事を考えて、上からシリコンシーラントを

全てのところに塗っておきました。

 

手の届かないところからの漏れもあったので、一旦全撤去して

最初からきっちり配管し直すか?! と思ったぐらいに

あちこち漏れて大変でしたね・・・ 正直、これは配管は簡単と

なめすぎていた罰があたった気がします。

(接着剤の残りが少なかったので、買わずに節約しようなんて・・・・)

 

まぁ、もうだいぶたちますが、今では全く漏れることもなく

無事に動いています。 苦い思い出ですね(笑)

 

————————————————————–

2013.6.6追記

また新しくサイドフロー水槽を作る予定なので見なおしてみました。

水漏れは、サイドフロー水槽自体には全く問題なく、

濾過槽や水槽へ送る配管からの水漏れです。

4箇所に分岐し、4箇所から水を集めてと数が多く狭い所に

配管を通していたので、狭くて力が入らなかった。という事です。

見ていて、サイドフローが失敗した感じで書いてあるので

追記して補足します。