前に外部フィルターをあけた時に、4匹も生体が入っていたので

ぶさいくな加工の排水口を作ってしまっていましたが、

その後アイデアが出たので、作ってみました♪


材料は夏場の水槽フタに使っていたネット(過去記事)と

前に使っていた排水口の塩ビ菅のみ


作業は簡単で、塩ビ菅の先を少し切ってから

塩ビ菅の丸いサイズにあわせたネットを2枚切ります。


んで、塩ビ菅にシリコンシーラントを付けてから

ネットを2枚少し穴をずらして重ねて、

先に切っておいた塩ビ菅とくっつける!


説明だけだと全くわからなそうな感じですね。

自分で書いておきながら(笑)




という訳で、こんな感じになりました♪



これで流量を落とさずに、排水口を生体が遡って入ってくる事を防げますgood

なかなか良いアイデアだと思いますが、ネットにコケが生えてきたら

メンテナンスができないという弱点も・・・・・ありますね・・・・・coldsweats01